イメージ
 
お施主様へ

私たちは設備設計のエキスパートとして、様々なご要望を解決してまいります!

CASE.1 設備基本計画を作りたい

設備工事の
仕様書を作成したい
積算根拠

標準仕様書特記仕様書等の作成が可能です。デザインコンセプトを重視するので、建主様のイメージが書面化できます。

開発行為の
対応をしてほしい
拾い作業

雨水処理計画雨水抑制計算書の作成が可能です。行政への届出業務の代行も可能です。

現地周辺の
インフラ状況を知りたい
複合単位

水道、下水道、ガス、電気、電話等の調査をし配置図の作成をします。管理者との現地立ち合いも可能です。

CASE.2 概算工事費の算出がしたい

建設コストを
算出したい
積算根拠

イニシャルコストランニングコスト比較表を作成します。採用システムの決定材料として有効です。

建設コストの
圧縮がしたい
拾い作業

設備機能の維持を原則とした、代替案変更案の作成ができます。機器変更、ルート変更の提示も可能です。

最新設備
が知りたい
複合単位

経済的で、安全性に優れた省エネ機器の提案をします。行政助成情報などの提案も可能です。

お見積り・図面製作依頼はこちら